板橋区のペットの葬儀と火葬 | 犬や猫の訪問型個別火葬の Q&A

Q&A

Q&A:疑問や質問

・死亡直後の対応は?

 

ご遺体の死後硬直は、少動物:30分、猫や小型犬:60分、中~大型の犬:120分前後で起きます。その前に、両手足を、お体の中心に向け折り畳み、瞼や口元を閉じて上げて下さい。

ペットの死後硬直

・火葬前の処置は?

 

ご遺体を愛用ベットや紙棺(段ボール箱など)に収めます。ご遺体から体液が漏れる為、トイレシートやバスタオルなどを敷いて上げて下さい。

火葬前の処置

・体を拭いて上げたい?

 

お湯で湿らせたタオルなどで、ご遺体全身を拭いて上げて下さい。お鼻お口、肛門などから体液が滲み出た場合は、拭き取って上げて下さい。

お清め

・最適な安置処置は?

 

 

①ご遺体をタオルで覆い ②保冷剤やビニール袋に入れた氷で保冷処置  ③お腹などの下腹部や脇の下を中心に、冷やします。(*ご注意:その際に直接、氷を当てるとご遺体に接着してしまいます。)④最後にタオルでご遺体全体を覆うことで、保冷効果が増します。

ご遺体の保冷処置

・末期の水?

 

「死に水」 安らかにあの世におくるための、ご遺族にとっては、最後のお別れの儀式です。脱脂綿やガーゼに水を含ませて口を潤し上げて下さい

末期の水

・お別れの準備?

 

バスタオルなどでご遺体を包み、愛用ベッドや段ボールで紙棺を作り、祭壇を設けます。愛用の玩具やお花でご遺体を包み込で上げて下さい。

ご遺体の祭壇

・移動火葬車?

 

ご自宅へ移動火葬車でお伺いします。板橋区や練馬区、豊島区や中野区を中心に、東京23区は勿論、東京都下及び埼玉県を対象に、ご対応させて頂きます。

移動火葬車

・火葬時間は?

 

ペット火葬に掛かるお時間は、凡そ1~2時間程度です。ご遺体の大きさによって異なりますので、ご容赦下さい。

火葬時間

・骨壺は?

 

火葬後、ご遺骨を保存するため、骨壺をご用意しております。無料にてご提供させて頂きます。

ご遺骨

・納骨 埋葬先は?

 

ご納骨は、時間を置いてからなされる方が多いそうです。ご家族とご一緒にお過ごし、1周忌後に埋葬先をお探しされることをお薦めします。

納骨 埋葬

zhibao 本物そっくりに眠る犬のぬいぐるみ 活性炭 車 車内 空気 浄化 飾り 可愛い (わんこ5)

 

価格: ¥ 1,580 
犬のぬいぐるみ
クレジットカード

カード決済ご希望の場合は、弊社店舗へご来店頂きたくお願い申し上げます。


ペット火葬のペットが亡くなった際の対応手順と写真